MoaMoa Mommy*さいたま市のアロマセラピー*
セラピスト・講師・アロマ好きを応援します!さいたま市のアロマコンサルタントがつづるお仕事と日常
週に5,6日、走ってます!
こんにちは。さいたまのアロマセラピーコンサルティングサロンMoaMoa Mommy(モアモアマミー)です。


かれこれ、1か月くらい前から、走ってます。

事の発端は夫。

自治会の運動会に娘を連れて行き、なんとなく出場した1000m走。

娘の前での残念な結果に、奮起!

来年はリベンジする、と決意し、走りはじめたので、じゃあ私も!と便乗

子育ても徐々に楽になり、少しずつ時間にも余裕がでてきて、今ならできそう、と思いまして。

運動不足の解消に1㎞弱くらいでしょうか、週に5,6日走っています。

去年、夫に買ってもらったのに、ほとんど履いていなかったスニーカーが大活躍。

IMG_20161205_153229.jpg
これです❢

1日目はすぐ筋肉痛になり、それが2,3日続きましたが、その後は一切筋肉痛はなし。

体調がすごくいいです。

月2回の体操、月3回の和太鼓、日々適当にやるストレッチにジョギングが加わり、なんだかいい感じです(#^.^#)



除虫菊の蚊取線香」教室を開きたい!

植物素材の日焼け止め」教室をしたい!

アロマの秘密のメルマガを受取りたい!

ディープなアロマ情報を読みたい!

メディカルアロマ「セルフケアセラピスト」になりたい!

スポンサーサイト

テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体

RRK通信講座メニュー紹介~キットで開催!アロマクラフト教室~
あなたも、アロマクラフト教室を開催してみませんか?

RRKは、レシピ&レジュメ&キットの略。お教室開催のための通信講座です。

詳しいことは、こちらでご確認ください
  ↓  ↓  ↓
http://moamoamommy.blog96.fc2.com/blog-entry-874.html

RRKは…。

・高度なアロマの知識がなくても、安心してお教室を開催できます!
・お教室開催に必要な材料のキットも1コから追加購入できます!
・材料がキットで購入できるので、ムダがありません
・必要なことだけをしっかり、効率よく学べます!
・既存のお教室のメニューと組み合わせて講座をグレードUPできます!


美白もできる「日焼止めローション&クリーム」(受講受付中)
唯一、国の認可を受けている植物由来の紫外線防止剤を使って作るキットです。肌への負担も少なく、被膜感や白残りがありません。ローションは塗りやすいジェル。さっぱりしながら潤いもキープ。クリームは保湿クリームベースで、適度なしっとり感があります。美白作用もあるので、寝る前につけるのもオススメです。メイク落としを使わなくても、水か石けんで落とせます。計量済みの製作キットなので、ワークの際も、水以外の計量はありません。また、ローションボトルは目盛付きのため、水の計量の際も計量カップは必要ありません。ローション、クリームともに、酸化や劣化を少なくするため、空気との接触が少なくなるよう、容器も検討を重ねました。

DSC_3174_20150611135305136.jpg043_20150611135303b8d.jpg


ママには懐かしい・子供には新しい「除虫菊の蚊取線香」(受講受付中)
除虫菊パウダーを使って作る蚊取り線香です。最近は、線香以外の蚊よけアイテムも多く、また蚊取り線香でも、除虫菊ではなく、合成の成分を使ったものが主流となっています。植物性の素材だけの素朴で安心な蚊取り線香を手作りしてみませんか?粘土のように、こねこねしながら作るので、親子参加の講座もオススメです。テキストは、自由研究にも使えるように子供向けに作成しており、大人にもわかりやすい内容です。また、テキストなどは使わず、イベント会場で、2,3個ずつ作ってもらうだけでも喜ばれます。火をつけると、おじいちゃんやおばあちゃん、パパやママにとっては懐かしい香りが、またお子様には嗅いだことのない新しい香りがたちのぼります。

10520651_641965035898836_8310828808783354795_n_201506111353085a3.jpg蚊取線香


「アロマの虫よけパッチ」(受講受付中)
虫が苦手なアロマオイル(精油)をつけると、8~10時間香りの揮発が持続します。肌に直接つけないから、お子様やワンちゃん、敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。また、虫よけパッチ以外にも、さまざまな用途で使えるので、講座の幅も広がります。使い方のアレンジなども学べます。文字や絵柄を自由にデザインして、オリジナル柄のパッチに仕上げます。子どもにも大人にもお楽しみいただけます。

P1010194-1.jpg P1010218-1.jpg


詳しい資料をご用意しています。お気軽にご請求ください!
  ↓  ↓  ↓
http://my.formman.com/form/pc/aM3YEhjcrzXtUMqE/

RRKメンバーズに登録すると、最新情報や講座のためのお役立ち情報などが届きます。受講する、しないに関わらず、興味のある方ならどなたでも登録OKです!
  ↓  ↓  ↓
http://moamoamommy.blog96.fc2.com/blog-entry-874.html

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

藍染に初挑戦→藍染を学びます
こんにちは。さいたまのアロマセラピーコンサルティングサロンMoaMoa Mommy(モアモアマミー)です。


藍染を体験してきました。

さいたま市博物館で募集していた浴衣生地を1/3反分を染めるという講座への参加です。

2回にわたって行ったのですが、1回目が絞り、2回目が染め。

絞りは、手で糸や紐をギュッと縛り上げる時、けっこう手や指に食い込み、すぐに赤くなり、ヒリヒリしてきます。

当たり前ですが、柄が細かくなればなるほど、時間もかかるし、手も痛くなるし…ということで、最初の下描きからはどんどんずれて、簡素なものになりました。

IMG_20170524_235806.jpg
絞り中

でも、その中に多くの要素を入れて、「こう絞るとこう染まる」を体験してみました。

1日目は、講座の時間内では終わらず、次回までの宿題となり、前日になんとか仕上げて・・・。2回目に無事、染めの作業ができました。

DSC_5925.jpg
絞りをほどく前

染めた生地から、糸をほどく時が一番わくわくしますね。どんなふうに染まっているのだろうと。

DSC_5928.jpg
こうなってました

想像以上にいい感じになっていて、とても嬉しかったです。この生地で何を作ろうか、まだ考えていないのですが、使うのがもったいないような。

DSC_5931.jpg
みんなの作品

柄も色味も違う生地が風になびいている様子は、見ているだけで心地よい気分になれます。

で、今後、私、藍染は定期的に学びます。真面目に学びます↓
http://ameblo.jp/moamoamommy/entry-12276062472.html

今回の講座のY先生は、じつは、これからお世話になる先生です。

まずは6月15日にスタート!

この講座に出たことで、ますます期待感が募っています。



除虫菊の蚊取線香」教室を開きたい!

植物素材の日焼け止め」教室をしたい!

アロマの秘密のメルマガを受取りたい!

ディープなアロマ情報を読みたい!

メディカルアロマ「セルフケアセラピスト」になりたい!

膵臓がん患者の家族になった日、あれから1年。
こんにちは。さいたまのアロマセラピーコンサルティングサロンMoaMoa Mommy(モアモアマミー)です。


家族といっても、実家の母のことなので、同居はしていませんが、1年前の今日、母が膵臓がんの宣告を受けました。

3月くらいから、体調不良を訴え、近所の内科で検査をしていたのですが、最終的にMRIとCTを撮り、疑いが強いということで、紹介されたのが都立駒込病院。

そこは約20年前、父に胃がんが見つかって紹介され、入院や治療、手術をした場所。そして、肝臓へ転移して、最期を迎えた場所。

急いだほうがよいということで、かなり無理に予約を入れてくださたので、通常の診察の開始前に受付をするという…。

その時点で宣告されたも同然でしたが、それでも何かの間違いであってほしいという願いを捨てられないまま、私が付き添い、再度、MRIとCT。

検査終了から2時間以上の時間を経て、先生の口から出た言葉は、「膵臓にがんはあります」。

近所の内科でいくつかの検査を続ける間にも、痛みと食欲不振、体重の減少がなんとなくから、徐々に顕著になっていて、心のどこかに不安はあったのです。

どうにも嫌な予感がしてしまい、そのストレスで私にも胃痛や食欲不振の兆候が出ていました。

覚悟はしていたけれども…。専門医の口から発せられた言葉がズキっと全身に響き、一筋の光も見えなくなった瞬間でした。

もしやという不安は、ここのところ持っていたけれど、宣告をされた瞬間から、本人はがん患者、そして私たちはがん患者の家族なりました。

20年前のあの日々がもう一度、繰り返されるのだろうか…。54歳で他界した父のことが思い出されます。

二人に1人はがんを発症する時代。

70歳の母がかかったってなんら不思議はないけれど。

風邪もほとんどひかず、体力も気力も十分で、あまりにも元気だった母の身に起きたこととは、どこか信じがたく、本人のショックも相当なものでした。

がんというだけでも、かなりの衝撃ですが、よりによって最も難治性と言われる膵臓がん。

なぜ私が?

なぜ私の母が?

そして、あれから1年。

同じような苦しみを抱える方の役に立つのかそうでないのかもわからないけど。

1年前、「膵臓がん」で何度も検索を繰り返した自分のことを思い出し、1年を迎えた今日から、母のこれまでと今を、書けるときに書いてみようと思います。




除虫菊の蚊取線香」教室を開きたい!

植物素材の日焼け止め」教室をしたい!

アロマの秘密のメルマガを受取りたい!

ディープなアロマ情報を読みたい!

メディカルアロマ「セルフケアセラピスト」になりたい!

ショッピングアイテムリスト~RRK通信講座受講生・インストラクター用~
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
copyright © 2017 MoaMoa Mommy*さいたま市のアロマセラピー* all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.