MoaMoa Mommy*さいたま市のアロマセラピー*
セラピスト・講師・アロマ好きを応援します!さいたま市のアロマコンサルタントがつづるお仕事と日常
木のぬくもりとアイデアが満載!東京おもちゃ美術館へ
こんにちは。さいたまのアロマセラピーコンサルティングサロンMoaMoa Mommyです。


先週末、娘と、東京おもちゃ美術館へ行ってきました!3年くらい前から、行きたいと思っていて、ようやく。

話は、さらに1週間ほど前にさかのぼります。「見えるアロマと効くアロマ」の記事でも書いていますが、かぐらざか会議室というランチミーティングに参加させていただきました。

『aromatopia』という雑誌を見ていたら、ふと睡眠をテーマにアロマをされている篠原由香さんに目が留まり、さっそくHP検索。すると、2日後に開催予定で若干空きありのランチミーティングの情報が!

『国産材の魅力を考える~東京おもちゃ美術館の挑戦~』のテーマに惹かれて、参加したわけです。で、その告知をしているFBのページには、翌週の美術館見学会のお知らせもありまして。この日の講師、ムスンデヒライテ研究所の西村さんを通じて、申し込みさせてもらいました。

最初に、30分くらい取り組みについてのおはなし。

DSC_2967.jpg
DSC_2969.jpg

その後、説明を聞きながらぐるっと見学。あとは、お弁当の時間に少し、お話があり、そのほかは自由、ということで。

DSC_2971.jpg
DSC_2974.jpg

娘一人じゃ、せっかくのお遊びも楽しさ半減かなと、姪っ子も誘ったのは大正解。10時~15時まで、がっつり楽しんでくれました。

DSC_2972.jpg
DSC_2977.jpg
DSC_2982.jpg

2歳児以下しか入れない木育ひろばというお部屋もあり、そちらは0歳児連れの妹のみ。5歳、6歳女子2人は、次から次へとおもちゃを手にとっては、遊んでいました。

木だけで、これだけのバリエーションってすごいですね。木材の種類や使う部分によって、色味(カラーリングしたものもありますが)や手触り、重さなどもさまざま。

珍しいおもちゃの展示やボードゲームなどは大人も楽しめるので、カップルや熟年夫婦らしき方もけっこういました。

赤ちゃんからお年寄りまで、どの層も、それぞれの楽しみ方ができるって素晴らしい!スペースもコンパクトで移動も楽だし、ボランティアさんが使い方を説明してくれたりするし、屋内なので雨でも問題ないし。

廃校になった学校を利用しているので、庭などの屋外スペースもあって、そこでも子供たち、遊びました。

皆様、たくさんの木の素材のおもちゃたちに、ぜひ触れてきてください。ゲーム機やプラスティックだけの遊具にはない、あたたかみや工夫をたくさん感じることができますよ!


メディカルアロマ「ママ&チャイルドセルフケアセラピスト」資格講座

開催スケジュール一覧アクセスアロマ専用ブログ「見えるアロマと効くアロマ」アロマ専用無料メルマガ「秘密の香庭」読者募集中
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 MoaMoa Mommy*さいたま市のアロマセラピー* all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.