MoaMoa Mommy*さいたま市のアロマセラピー*
セラピスト・講師・アロマ好きを応援します!さいたま市のアロマコンサルタントがつづるお仕事と日常
撮り方、勉強中
こんにちは。さいたまのアロマセラピーコンサルティングサロンMoaMoa Mommy(モアモアマミー)です。


今頃ですが。

8月の終わりに、ご近所のカフェGREEN GATEにて、オーナーのKEIさんによるスマホ撮影講座を受けました。

それで、初めて知ったのですが、iphoneというのは、設定などはほとんどなく、カメラが勝手にいい感じで撮ってくれるのだそうですが、アンドロイドは普通のカメラと同様なので、自分で細かい設定が必要(=自由に設定ができる)のだそうです。

この日参加の5名、なんと全員アンドロイド!

ということで、アンドロイドのカメラを使いこなせるよう、あれこれ教えていただきました。

DSC_6312.jpgDSC_6308.jpgDSC_6314.jpg

当日は、撮りたい物を持参して、ご指導いただきながら、こんな感じに↑

そっけないアロマグッズも、お洒落になりました(笑)

ということで、撮影小物をいくつか購入し、教えていただいたことを、ああでもないこうでもないと実践。

スマホで習ったけど、コンデジで撮ってみました。

なぜなら、スマホより細かい設定ができる&データの管理が楽&接写が得意なカメラで、小物だらけのアロマグッズ撮影にもってこいだから、です。

ミラーレスを購入して以来、長いこと放置していたのですが。モニターが劣化して、晴れの日の屋外では全然被写体が見えなくなっていたことが、放置の最大の理由だったので、室内なら問題なし。

ミラーレスは接写レンズがないと小物をうまく撮影できず、アロマのものはスマホ撮影が多かったので。コンデジ復活です!

構図を決めたり、光を意識してみたり。設定を変えまくって撮っていると、あっという間に時間が過ぎてしまいますね。

同じ精油瓶でも、アングル、背景や地の色、光の加減、構図などが違うと、印象も全然変わってきます。

RIMG1199.jpg RIMG1209.jpg RIMG1221.jpg 
 RIMG1204.jpg RIMG1205-1

精油の瓶の色まで、それぞれ違って見えてきます(ちょっと瓶の向きがアレですが、精油名を見せたいための措置です)。

加工の仕方によっても、雰囲気が変わります。トリミングとか、文字の色や、文字を置く位置のわずかな違いでも、印象が違いますよね。

RIMG1195-3.jpg RIMG1195-1.jpg

DSC_6417-2.jpg DSC_6417-2

なんとなく撮っていた写真を、意識して撮るようにする。

目的や見せたいイメージに合うように撮る。

プロには程遠いですが、コツをマスターすれば、アロマ以外にも何にでも応用できて、日々の暮らしに楽しみが増えそうです♥



除虫菊の蚊取線香」教室を開きたい!

植物素材の日焼け止め」教室をしたい!

アロマの秘密のメルマガを受取りたい!

ディープなアロマ情報を読みたい!

メディカルアロマ「セルフケアセラピスト」になりたい!


スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 MoaMoa Mommy*さいたま市のアロマセラピー* all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.